日本応用情報学会(NAIS)


日本応用情報学会(NAIS; Nippon Applied Informatics Society)

NAISは,アメリカの情報システム学会(AIS; Association for Information Systems)の第13番目の支部として,日本で最初に創設(2004年8月)され,11年の間,日本国内での多様な活動を通じて情報技術の普及に貢献してきました。現在は日本応用情報学会と改称し、京都情報大学院大学施設内にオフィスを設置し,コンピュータと情報技術の応用に関する学術及び関連技術の振興をはかり、学術セミナーや論文誌の刊行などの活動を通じて、会員相互の協力と資質の向上を促進しながら,実学志向的人材の育成,IoT関連ビジネス技術に関わる教育及び産業の発展に寄与することを目的として,活動しています。

NAIS News


コメントをどうぞ